ごあいさつ

みなさんは「補助金」と聞いて、どんなイメージを思い浮かべるでしょうか。

「ただで貰える」「手続きが面倒くさそう」「ただより高いものはない」「興味はあるけど、よくわからない」などなど…

 

補助金は、確かに「ただで貰える」国や自治体からのお金ですが、「タダ」とはいっても全額が補助されるものではなく、何割かは自分で負担することになります。

また、申請時に必要な事業計画書はもちろんのこと、そのほかの提出書類の種類の多さや内容の複雑さから何かと「面倒くさい」ことが多く、「今度ゆっくり見よう」とそのままにしているうちに、月日が流れ、気づいたら締め切りが過ぎてしまっていた…という話をよく聞きます。

 

実はわたしたちも行政書士になる以前は、それぞれが会社を経営していたり、個人事業主として活動していました。毎月迫ってくる資金繰りに奔走していた日々。目の前の仕事をこなすのに精いっぱいで、補助金という言葉は知っていても活用方法もわからず、調べる余裕も時間もありませんでした。

でも、わたしたちは思うのです。
本当に補助金が必要なのは、そういった「経営するだけで精一杯」の人たちなのではないかと。

 

使い勝手が良く、事業展開の次のステップの手助けになるような。
あるいは、補助内容を見て、「今まで考えていなかったけれど挑戦してみようか」と心躍らされるような。
そんな選りすぐりの補助金情報を発信することで、少しでも起業・独立する(した)方々のお役に立てたらと、「補助金コンシェルジュ」をオープンいたしました。

 

自分たちの過去の経験から、とにかく、わかりやすく、簡潔な情報を心掛けています。
一方で、申請するときの注意点やポイントについては、できるだけ詳細にご説明していきます。そして、今後私たちの独断と偏見によりみなさまにお勧めしたい補助金については、少々力が入って長々と情熱的にご紹介してしまうかもしれません。何卒ご了承くださいませ。

経営に奔走するあなたの伴走者となれるよう、わたしたちも一生懸命頑張ります。

投稿日:

Copyright© 補助金コンシェルジュ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.